一粒の種から

一粒の種から始まる成長の喜びや失敗をちょこっとメモしてみます。

ササユリ

岡山県自然保護センターに行ってきました。
駐車場から歩くこと15分、いい香りがしてきました。

ササユリ

ササユリ群

すぐ横に花筏の木があり
筏になっていました。

花筏1


少し上に上がると蕾状態の株がありました。

蕾1

咲きかけ

蕾1本

ササユリ薄

タンチョウツルの飼育がおこなわれています。

タンチョウツル3羽

飼育施設から出して雛の一般公開がありました。
雛は目で確認できたけど私のコンデジでは撮れません。

親鳥のみ

タンチョウツル

筑波実験植物園へ

4月21日朝一番の便で 岡山空港から羽田空港まで
空港から京急リムジンバスでつくばまで
つくば駅からバスで筑波実験植物園へ

桜草展 開催中
桜草展示

桜草展示1

桜草展示4

園内で見ごろの花

1番 シャクナゲ
シャクナゲ

2番 クマガイソウ 実際に見たのは初めて
クマガイソウ群

3番 ミツガシワ
ミツガシワ池1

名札がついてなかったので私にはフデリンドウ コケリンドウの判別不能
コケ・フデ

シラネアオイ
シラネアオイ

小豆島レンギョウ
小豆島レンギョウ

ムラサキケマン 我が家の色とは違い白っぽい
ムラサキケマン

水芭蕉  初めてみました
水芭蕉1

サワオグルマ
サワオグルマ

尾瀬コウホネ
尾瀬コウホネ

エヒメアヤメ 初めてみました
エヒメアヤメ

広い園内で全部見て回るのは無理・・・ 温室今回はパスしました。
普段見れない花が見れて大満足

カタクリ園に

4月3日
カタクリ園に行ってきました。
今年は開花が遅いようで斜面一杯に咲いてる様子は
見られませんでした。
3月31日に雪降り、積もったそうです。

珍しいタケが出てると園主さんが教えてくださいました。
コバイモ他
ホソバノコバイモ アマナ
アネモネ茶碗たけ 編み笠たけ

ヤマエンゴサクが一杯さいてました。
山エンゴサク

山エンゴサク1

カタクリはというと・・・
カタクリ群

カタクリ2

カタクリ1

カタクリ

OHKテレビ撮影中だったようです。

帰りに天神狭に寄ってみました。
雪割一華
ユキワリイチゲ

一輪草
イチリンソウ

船穂町のスィトピー

倉敷市広報にスィトピーものしり講座募集があり参加してきました。
1月24日 JA岡山西船穂直売所 10時集合 マイクロバスに乗って生産者さんのハウスに。

生産者さんのお話より。。。。

自家採取の種を冷蔵庫で一か月保存後(寒さに合わないと花芽がつかないため)
芽出し状態で播種
昼夜の気温差 日照時間などの管理して11月の開花
肥料は土壌分析してその都度配合を変える
脇芽 巻きひげの摘み取り 茎の長さを調整するなど手間がいる作業の繰り返しだそうで
手を抜くといい花が咲かないそうです。

茎を固定する洗濯バサミ状のピンチ 専用に作成されたそうです。

うすピンク

パープル

クリーム

ピンク

オリジナル品種もいろいろ作っておられるそうです。
ワイン

白w

紫

蕾を開いて(蕾の時受粉する仕組み)交配するそうで
新たな知識を得ました。

花一杯のハウスの中での時間とてもいい刺激をもらいました。

お土産
黄色は白を染めたそうです。
お土産

カタクリ園に~

3月31日 いいお天気だったのでかけてきました。
途中見える山には山桜が咲き始めており
桜色に染まってました。
吉野の千本桜が有名ですが地元でも見どころが沢山あります。
わが家から車で1時間半ほどで到着しました。

一面

ヤマエンゴサク アマナも
engosaku.jpg

競演

bijin.jpg

後ろボケ
 

蕾


小貝母と

薄い色の花がありました
usu.jpg

帰りに母の様子を見に実家に・・・
半世紀よりもっと前に子供会で夏によくキャンプしてた場所に咲いていました。

一輪草

itirin.jpg

ヤマルリソウ

ヤマルリソウ


ユキワリイチゲ

yuki.jpg

 | HOME |  »

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

くらちゃん

くらちゃん

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad