一粒の種から

一粒の種から始まる成長の喜びや失敗をちょこっとメモしてみます。

ピンクの花

雲南桜草とプリムラシネンシスを交配させたのがプリムラ31

雲南桜草と比べるとプリムラ31は花びらが大きく、
フリフリ感が豪華にみせてくれます。
桜草鉢
プリムラ31花友さんにいただきました。
種撮り頑張ります。

イワウチハ
イワウチハ

カタクリ
カタクリ1

おまけ
黒花オダマキ
黒花オダマキ

節分草

今年の観察記録です。
昨年花後にイヌマキの木の下に移動させて管理

1月18日 鉢を日のあたる場所に移動

1月18日

1月25日 18日とあまり変化なし(22年種まき)

22年25日

24年種まきのポットが一番かな
1月27日
24年1月27

2月2日
2日

2日1

節分の日にさいてくれるかどうか・・・
咲いてました。
2月3日
3日3

アップで
3日2

昨年より開花が遅いような気がします
27年の種まき組の発芽が見えてきました
春の兆しがみえて、観察がたのしみです

福寿草

一番に春を知らせてくれる花で
芽出しからワクワクさせてもらってます。

1月6日 芽に黄色が見えてきてます。
福寿草6日

1月10日 花茎がニョキニョキっとのびて花が開き始めました。
1月10日

1月13日 開花
艶のある花弁がキラキラしてます。
1月13日

1月15日 雪の中で
1月15日

1月25日
昨年末にに手に入れた青森産のミチノク福寿草
花弁が少なくて控えめな品種かなぁ~~
青森福25日

蓮華升麻

種から育てていた白花蓮華升麻
花径が2本のうちの1本の初開花から2か月
残りの1本が8月中旬から咲きだしました。
今まであった蓮華升麻も咲きました。

蓮華

白花だけだと違いはあまりはっきりしないけど
並べてみるとなるほど・・・です
今年も花が見れてよかった。

白い花色々 

6月12日 今日は小雨がぽつぽつと・・・
今年はうるう年で四国88か所参りは88番から逆に参る、
それも60年に一度のよい年だそうで、逆打ちを
5月から車でお参りさせてもらってます。
昨日は33番雪蹊寺~22番平等寺まで
最御崎寺から薬王寺に向かう道中前が見えない程の雨に会い、
対向車線に観光バスが危険を避けて停車してるのを見て
ホットした気分になれました。

薬王寺の手洗い水 四国の名水が使われていて
近くの人が水汲みされてました。
DSCF0712.jpg

我が家は神峯寺(神峯の水)と
平等寺(弘法の霊水)お水いただいてきました。
あと2日お参りしたら逆打ち結願できそうです。
今朝起きたら足の付け根と太ももに違和感が・・・
普段階段上ることしないから昨日の頑張ったあかし。
何事もなく無事お参りできて感謝です。

白い花いろいろ
種をまいて3、4年たつでしょうか
今年初めて咲いた白花蓮華升麻
蓮華升麻白全

蓮華升麻白
普通の蓮華升麻ははやっと蕾が見えたところです。
この白花は芽が出るのが早かったから花が早かったのかなぁ~
置き場所は同じなのに何が違うのだろう。

種まきから苦節5年 途中踏んで折れたりで
消えかかってあきらめてました。
チダケサシ
チダケサシ
地味な花なので花屋さんでは見ることができません。
咲いてくれてありがとうです。

雲南小白笈
雲南ショウハッキュウ

雲南小箔笈花

コドノプシス クレマチディア
クレマチディア
小型のツルニンジンです
ツルがあまり伸びないので育てやすい

コドノプシス

 | HOME |  »

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

くらちゃん

くらちゃん

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad