FC2ブログ

一粒の種から

一粒の種から始まる成長の喜びや失敗をちょこっとメモしてみます。

花ハス

雨が降り続いています。
真備の災害から2年経ちました。
今まで川の氾濫がなかったからと災害への認識が薄かった。
今朝、成羽川のダム放流が行われ、
主人がボランティアでしてるグラウンドにネットを外して上に上げる作業をしてきた。
被害が出ないことを願うことしかできない。

7月1日撮影
花ハス 小舞妃
小舞妃1

小舞妃4

一眼で
m小舞妃

m小舞妃1

m小舞妃2

オグラセンノウ

種をいただいて育ててました。
岡山県自然保護センター 鯉が窪湿原 重井植物園でで咲いてるのを見ました。
今では貴重な花です。
河原ナデシコより花が小さいけど、朱色の花が目立ちます。

オグラセンノウ

オグラセンノウ2

一眼で
mオグラセンノウ1

mオグラセンノウ

昨年種をいただいて育てました。
センジュガンピ

センジュガンピ

一眼で
mセンジュガンピ

福寿草

1月16日
芽が出ているのを確認しました
福寿草芽

2月4日
4日福寿草

2月11日
福寿草11日

2月13日
福寿草13日1

福寿草13日2

節分草

1月3日 日の当たる場所に置いていた一鉢
3日節
ずいぶんと速い芽出しでした
他の鉢やコンテナは木の下にまだ置いたままですすが
芽はでていませんでした

1月19日 開花
19節開花

木の下に置いていた鉢やコンテナを
日の当たる場所に移動させました
19日節分

25日節分

1月26日
26日節分

今年も春の妖精に出会えることができました。

秋丁子

アキチョウジ
秋丁子

秋丁字


セキヤノアキチョウジ
セキヤノ秋丁字

セキヤノ秋丁子

濃色アキチョウジ
濃色秋丁字


9月26日に妹がミニトラで怪我をして入院したので92歳の母をわが家で面倒みています。
実の娘でであっても実家で暮らしていた約2倍の年数が過ぎてをいます。
いまだに私の心配をしてくれ、腰が曲がってやっと歩いてるのにもかかわらず
庭の草取りをするといってくれる母に感謝でいっぱいです。
3か月の予定ですが予定は未定、しっかりと恩返しをしたいと奮闘中です。

アクリルタワシ

アクリルタワシを編んでもらっています。

 | HOME |  »

Calendar

« | 2020-07 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

くらちゃん

くらちゃん

FC2ブログへようこそ!