一粒の種から

一粒の種から始まる成長の喜びや失敗をちょこっとメモしてみます。

大雪山紅葉

10月1日から3日 2泊3日で出かけてきました。
岡山空港から羽田空港経由旭川空港まで
10月1日
旭川上空から
上空

空港からレンタカーでの旅です。
大雪森の展望台から大雪山の山々
大雪森の
大雪森展望2

黒岳
ロープーウェイからと展望台から黒ロープ

10月2日
層雲峡 層雲

層雲峡銀河流星の滝
銀河流星

銀泉台

紅葉シーズンには
通行規制が行われているのが納得できました。

細い砂利道

じゃりみち

ここはすでに紅葉が終わっていました
湧水おいしかったです

銀泉



愛山渓
東北の奥入瀬渓谷のようでした。

あいざん

旭岳
ロープーウェイ
旭岳ロープウェイ

ロープウェイをおりて歩いて第一展望台まで往復30分
姿見の池まで往復1時間
私せっかく来たのだからと主人の手助けをもらって第一展望台まで
帰りは足元を気を付けなが転ばないよらゆっくりゆっくり・・・
途中数人に大丈夫ですかと声をかけてもらいました。
あさひ

姿見の池に写る旭岳
DSC05264.jpg

青池
あおいいけ

望岳台(十勝岳)
ぼうがく1

気になる風景
かかし  動物注意の標識 
テレビで放送された列車ホテル カボチャの陳列
ちんけい

10月3日はあいにくの雨でした。
朱鞠内湖 朱鞠内湖
晴れてたらきれいだったろうなぁ~ 

念願の日本で一番早い紅葉を見ることができました。
北海道の旅 今回で私は8回目
いつ訪れても新しい発見と感動があります。
連れて行ってくれた主人に感謝です。
ありがとう

利尻礼文島へ

平成13年 平成20年と3回目の利尻礼文の旅、
礼文アツモリソウ見学とウニを食べることが今回の目的です。
6月3日朝5時30分に家を出て 
岡山空港発 羽田空港経由 千歳空港着 
稚内を目指してバスでひたすら走りました。
途中砂川ハイウェイオアシスで
ジャガバターとカット夕張メロンをぺろりでした。

砂川2
パンジーのタワー

6月4日5時30分出発 6時5分の礼文島行きのフェリー
稚内港
フェリーに乗ってから暫らくしてから雨が降り出し、
雨女には勝てないと主人のぼやき・・

傘が壊れるほどの強風のスコトン岬
sukoton.jpg

礼文アツモリソウの群生地、(今年は開花が遅れて6月2日の開園)
gunseiti.jpg

まだ咲き初めで一部しか開放してなくてちょっと残念でした.
雨が小降りになっていたので写真に残すことが出来ましたが
これはというショットがなくて
アツモリ2

アツモリ1

一緒に咲いていた花たち 
nohaku.jpg
ハクサンチドリと礼文アツモリソウ ハマハタザオ 
ハクサンチドリとノビネチドリ

tidori.jpg
ノビネチドリ ハクサンチドリ

礼文アツモリソウ
atumorib.jpg

桃岩展望台
桃岩

オオバナエンレイソウ エゾエンゴサクが
一杯さいていましたが写真なし
シラゲキクバクワガタ キジムシロ 
エゾイヌナズナ 深山オダマキ 
ヤマガラシ スゲ?
momohana.jpg

昼食のうに丼 あまくておいしかった。
うに丼

利尻島へ
risirifuji.jpg

オタドマリ沼 
白い恋人のパッケージに使われてる利尻富士の撮影場所
otatomari.jpg
売店でウニの軍艦巻きを食べました。
2軒の売店があり400円と300円、私が食べた方は400円。
こんなに狭いところなのに価格競争とは・・・

仙法師海岸
senbousi.jpg

6月5日 
稚内駅から特急スーパー宗谷に乗って帰路に着きました。
souya.jpg

木曽路の旅2

朝8時にホテルを出発
朝10時までは車で通行可能でしたが
駐車場に車とめて入り口付近だけ見学してきました。

妻籠

御嶽山ロープーウェイ
御岳ロープ

ロープーウェイから下を見ると白い絨毯をひいたように
ヤマハハコがさいていました。御山母子

自生しているもの以外は名札があり、
トリカブト
植物園として管理されています。 トリカブト

シラタマノキ
シラタマノキ

ヒカゲノカズラの花
ヒカゲノカズラ花

ロープウェイ乗り場横の赤ソバと花畑
御岳

白山フウロソウ 白山フウロ


   寝覚めの床 寝覚めの床



14時30分 中津川インターから高速に乗って
17時に倉敷インターに着きました。
2日間走った距離は1168キロ。
運転してくれた主人と宿を用意してくれた子供達に
ありがとうです。
お天気に恵まれたいい旅でした。

木曽路の旅1

9月20日朝6時出発 11時に菅の台バスセンター到着
しらび平ロープウェイ駅までバスで30分
ロープウェイに乗って7分ほどで頂上到着

駒ロープ

千畳敷カール

千畳敷

花たちは種をつけたりして冬の準備にむかっていました。
ナナカマドの実が赤くなっていましたが
木々の紅葉には少し早かったようです。
セン草
草紅葉きれいでした。

続きを読む »

淡路島

次男達が還暦ツアーと称して淡路島に招待してくれました。
11月2日の朝7時半ごろ西の空に虹が出ていました。
下の写真うっすらと2本、見えるかなぁ・・・
niji.jpg
お天気が心配でしたがきれいなアーチで見えた虹、気持ちのよい出発ができました。
瀬戸大橋と鳴門大橋を渡って淡路島まで

淡路島のイングランドの丘

inngu.jpg
園内を移動する車 バラ園 ロックガーデン コスモス畑
バーベキューハウスでの昼食(手ごろな値段でタレがおいしかった)

温室内の花
onnsitu.jpg

洲本温泉に泊まりました。
       夕食は目の前の海で捕れた魚を
       目の前で焼いてもらいました。
       魚が苦手な次男もおいしいときれいに食べてました。
       ホテルから還暦の祝いにと花束をいただきました。
       畳が敷いてあるお風呂、滑りにくくて
       優しい触感が気持ちよかったです。
       窓から見えた朝日
    hoteru.jpg

11月3日
                 鳴門の渦潮を遊覧船に乗ってみました。
                 鳴門大橋の下が潮の合流点で
                 海水の段差、渦と
                 自然がなす、光景はすごい。
          uzusio.jpg

 薫寿堂で御香作り体験をしました。
 好きな色、香りを選んで
 混ぜてこねて伸ばしてクッキー作りみたいで楽しかった
okou.jpg

次男とお嫁ちゃん 
お嫁ちゃんのお母さん、おばあちゃんと一緒でしたが
ゆっくりとおしゃべりできて楽しかった。

連れて行ってくれた主人、
留守番してくれてお小遣いくれた長男達、
企画してくれた次男達
ありがとう。
もう少しがんばれそうです。

 | HOME |  »

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

くらちゃん

くらちゃん

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad