一粒の種から

一粒の種から始まる成長の喜びや失敗をちょこっとメモしてみます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

葱坊主

ふわふわしたこの頭がなんともかわいい。
食べれると教えていただきました。

平谷けいこさん著「四季の摘み菜12ヵ月」の中から転写します。
DSCF4486.jpg

☆花ネギライス

 ①花ネギ(ネギボウズ)は水中で振り洗いして、一片ずつ外しておく。
   シーチキンに塩、コショウして花ネギと混ぜて味を馴染ませておく。
 
 ②炊きたてのご飯に①を切るように混ぜて器に盛る。

 ③赤紫のチャイブの花を散らす。

 ワンポイントアドバイス  酢飯にまぜてもおいしい

☆花ネギとヒジキ

 ①湯で戻したヒジキを胡麻油で炒め、
   粉鰹、味醂、醤油で10分煮含める。
 
②仕上げに一片ずつ外した花ネギを加え、
   緑が鮮やかになれば火を止める

以上のようなお料理が載っています。
つまり花ネギは灰汁抜きなどする必要はありません。

チャーハンにいれる。
お味噌汁の具として出来上がりに入れる。
焼きソバ オムレツのトッピングにつかう
沢山あれば洗ってから冷凍保存します。
以上 Tさんに、おしえていただきました。

私は種を採る以外はは今まで捨てていました。
食材として利用できるなんて知りませんでした。
ぜひためしてみたいです。
スポンサーサイト

 | HOME |  »

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

くらちゃん

くらちゃん

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。