一粒の種から

一粒の種から始まる成長の喜びや失敗をちょこっとメモしてみます。

節分草

平成16年に種まきした節分草がやっと花をつけてくれました。
種播きして一年の節分の頃に芽を出し5月ごろには地上部は枯れてしまいます。
二年目も同じ葉っぱの形、3年目には切れ目のある葉っぱに成長
そしてやっと4年目に花がさきます。
土の下では種から球根になって球根が年々成長していく仕組みです。
今年つけた花は種が出来、この種からの出た芽が咲く頃には寿命となって消えていくようです。 節分草

コメント

ブログ開設おめでとうございます

ええと… 恐れながら、もしかして一番乗りでしょうか?

くらちゃん、ブログの開設、おめでとうございます!
これからこちらで、くらちゃんの丹精された植物たちを
見せていただけると思うと嬉しいです。

平成16年に種まきしたものがこんなに綺麗に咲いたなんてすごい。
愛情の賜物ですね。こちらも開花、おめでとうございます!
いろいろ勉強になります~♪

RYOさんへ

一番乗りの訪問有難うございます。
マンネリのHP何とかしなくてはと思いつつ一番てっとり早い方法に逃げちゃいました。つづけていけたらなぁ~と。。。
RYOさんの若いパワー時々おくってくださいね。

わぁ~い♪♪

くらちゃん、“一粒の種から” が再開ですね~☆
きょうになって、遅れてるぅぅ・・・・
 “くらちゃんち”の掲示板の左上の知らせが見えてURLでは飛べなかった。。。
いまだにpcはむずかしいです。

ともあれ、嬉しいです。
楽しみに見せて頂きます。

えんじぇるさんへ

やっとうごかせました。はぁ~
使ってないとだめですね。
庭作業できるような気温になってきましたがそれと同時に草も元気になって、どうしよう・・・です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

くらちゃん

くらちゃん

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad