一粒の種から

一粒の種から始まる成長の喜びや失敗をちょこっとメモしてみます。

初野菜

雲南百薬とメキシカン・サワーガーキンの苗を初夏にいただきました。

雲南百薬は和名アカザカズラ ツルムラサキ科のつる性多年草
雲南百薬

           花
            雲南百薬花

むかご
雲南むかご

挿し木またはむかごで増やします。
冬は上部は枯れますが地下の根茎で越冬します。

        葉っぱは生食、お浸し、炒め物等に使います。
        ツルムラサキに比べ癖がなく食べやすいです。

菜園に植えていましたが真っ白い花がとても綺麗で花期の長いので
来年はぜひ庭で育てます。

          メキシカン・サワーガーキン
          メキシカン

2センチほどの小さいウリです。
そのままよりピクルスにするとおいしいそうです。

コメント

可愛い~♪

どれも初めて見ました!!
ツルムラサキはちょっとだけど、これはクセがないんですか!?
観賞価値も大ですね~♪

メキシカン・サワーガーキンって可愛い~いわ (@⌒ー⌒@)ノ
ピクルスですか・・・どんな味だろう??
この模様がそのまま残ってるのかなぁ~!?
可愛い~~~い!!

えんじぇるさんへ

雲南百薬は観賞価値ありでお奨めです。
どちらもまだ食べていません。
また無理やり押し付けします。

珍しい♪

こんな綺麗なお花が咲いて
食べられるなんて最高ですね~~~♪
耐寒性はあるのかな??

ショパンさんへ

きれいでしょ。ショパンさん好みの花だと思います。
残念ながら耐寒性はないです。
芋が大きくなったら大丈夫みたいですがショパンさんちはどうでしょう?ムカゴを室内に取り込んで冬越しさせる方法もありますよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

くらちゃん

くらちゃん

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad