一粒の種から

一粒の種から始まる成長の喜びや失敗をちょこっとメモしてみます。

苦節6年

平成15年10月 種蒔き
やっと花が咲きました。
十和田湖畔で見た赤い実が気になって調べたら
マイズルソウだとわかり、種を譲っていただきました。

マイヅルソウ
よくもまぁ~長い間、我が家で育ってくれました。 
小さくて可愛い花を見せてくれてありがとうと声をかけていました。

平成16年1月 種蒔き
えんじぇるさんにいただきました。
ツルがぐんぐん伸びて見上げないと花が見れません。
今朝主人が花が咲いてると教えてくれました。

ムベ

地味な花たち
タヌキラン ムサシアブミ ボタンネコノメソウ

botan.jpg

優しい色の花
梅花カラマツ

梅花カラマツ

コメント

凄い~~

6年越しの開花ですか????
さすがですね~~~拍手拍手♪

山野草って売ってるのは高いなあって思いますが
何年もかかって咲くのですもの苦労をおもえば納得ですね

それにしても管理が・・・くらちゃんって本当に凄いです

えんじぇるさんのはムベ?

パチパチ^^~凄いなぁあ!!

マイズルソウの種蒔きから~~6年ですか!?
あぁ・・・ 長い間管理してる事に拍手、拍手、拍手~~!!!!!
さすが!! 凄いねぇ。。

ムベも長い間 育てて下さって嬉しいわ。
ムサシアブミも居るのね~@@^^

ショパンさんへ

長いようで短いっておもいかしら。
発芽してからの管理がうまくいけば成長が楽しみであっというまでした。いつ蒔いたかなと日記をめくってみて、6年も前なんだと。
ムベがえんじぇるさんちの子どもです。

えんじぇるさんへ

まだ雌花と雄花の区別がつきません。
2本あるのですがどちらも上~の方。
香りがあるようですね。

ムサシアブミ ウラシマソウもいます。
藪になりそう。

長いようで・・・

辛抱強くこつこつと、
気がついてみたら・・・と思うと
子育てと同じですね~


タヌキランが気になりました。

ミセスサニーさんへ

花が見れたらと思うだけで育てています。
子育てまさにそのとおりです。
甘やかしても叱ってもダメでその加減がわからず右往左往しています。
タヌキランかわいいですよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

くらちゃん

くらちゃん

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad