一粒の種から

一粒の種から始まる成長の喜びや失敗をちょこっとメモしてみます。

畳ヘリバッグ

倉敷はジーンズでも有名ですが畳のへりも有名です。
畳のヘリで作ったバッグを持ってる人をみかけて、
欲しくなり検索してみると
http://www.kaguraya.com/pickup.html
いいお値段で手が届きそうにありません。
さらに検索して、レシピを購入しました。
ヘリは近所の畳屋さんで分けていただきました。

アイロン厳禁です
ヘリを切断して、
バッグの大きさに斜め模様がでるよう重ねて並べて
しつけをかけて重なった端を縫う
手順1

出来上がり作品第一作目
tatami.jpg

第二作目
ヘリを切断
1・5cmの縫い代を取って重ねて縫い、
縫い代を開いたりして模様を作る
上部は開いた所をつき合わせてしつけをかけて始末をします。
持ち手をつけて飾り用のリボンをつけます。
手順2

縦型 青縦

応用編

横型 青横

とっても軽くてアレンジ次第で色々出来そうです。

コメント

素敵なバッグ!!

畳のヘリのマジックで素敵に変身で見事です!!
8cm幅のテープで縫い代を開いて模様にするのが、始めは理解出来なくて・・・
どのタイプも素敵に出来て喜ばれるでしょうね~♪

後ろのバラたちも立派に育てられて凄いわ!!
先日バラを育てられてる先輩たちのお話を聞く事ができて勉強になりました。
バラを育てるのも毎日見回ってバラの状態を知る事だそうで子供を育てるのと同じ愛情をかけないと・・
いつも後手後手の対処では~~なかなか奥が深くてハァ~。。

えんじぇるさんへ

大雑把な私でも作れました。
作ってみてすごく軽いと感じました。
およめちゃんたち喜んでくれました。
近くでのバラ談義、いい刺激を戴かれたことでしょう。

軽いんだね~♪
くらちゃんは簡単そうに書いてるけど、手がかかりそうだ・・・
だけど素敵だわ~♪
12月5日のクラフトマーケットが終わったら手がけてみたいと思いま~す♪
その時は教えてね~♪

かぷちゃんへ

私が作ったバッグはテープの端を縫ってるだけですよ。
色々応用して作るとおもしろいと思います。
書き込みありがとう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

くらちゃん

くらちゃん

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad