FC2ブログ

一粒の種から

一粒の種から始まる成長の喜びや失敗をちょこっとメモしてみます。

トキワアジサイ

花が開いてくるとどこからともなくいい香りが漂ってきます。
台湾原産のアジサイで寒さに弱いようです。
葉っぱが常緑なので花が終わっても葉ものとして楽しめます。
挿し木で増やせます。

続きを読む »

白花タンポポ

庭のあちこちに綿毛が飛んで芽がでてきています。
西洋タンポポは見つけたら抜き取るようにしていますがこちらは野放し状態。
1月ごろから咲いています。
気象台の生物季節観測の一つになっています。
岡山気象台ではまだで高松地方気象台では1月24日に開花したそうです。

続きを読む »

節分草

平成16年に種まきした節分草がやっと花をつけてくれました。
種播きして一年の節分の頃に芽を出し5月ごろには地上部は枯れてしまいます。
二年目も同じ葉っぱの形、3年目には切れ目のある葉っぱに成長
そしてやっと4年目に花がさきます。
土の下では種から球根になって球根が年々成長していく仕組みです。
今年つけた花は種が出来、この種からの出た芽が咲く頃には寿命となって消えていくようです。

続きを読む »

«  | HOME | 

Calendar

« | 2019-11 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

くらちゃん

くらちゃん

FC2ブログへようこそ!